弊所所属の弁護士名を騙り、市民から着手金を騙し取る事案が確認されました。

 この事案では、着手金の支払いを求める一方で、弊所所属の弁護士に直接連絡を取らないように指導するといった手口が使われていたようです。

 通常、弊所において、相談者と直接連絡を取らずに事件を受任したり、受任事件について連絡を禁止したりすることはありません。

 弊所や弊所所属の弁護士に関連し、少しでも不審に思われることがあれば、必ず弊所までご連絡いただき、真偽をご確認いただきますようお願い申し上げます(電話番号03-6261-7841)。